個人在宅支援プラン
 印刷 2020年01月14日デイリー版4面

航空貨物】カタール航空、関西空港に貨物便。日本初就航

 カタール航空傘下のカタール航空カーゴは15日から、ドーハ-関西-香港間で定期貨物便の運航を開始する。9日、関西エアポートが発表した。貨物定期便としての就航は日本初となる。運航は週2便(水・土)で、機材はボーイング777F(最大貨物積載量約103トン)。カタール航空は、ドーハ・ハマド国際空港を拠点とする航空会社。関西国際空港では4月から同社による旅客便が4年ぶりに運航再開する予定。… 続きはログインしてください。

残り:101文字/全文:198文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む