印刷 2020年01月10日デイリー版1面

自動車船、世界の船腹量減少へ。邦船オペ危機感も。投資環境整備が急務

 完成車や建機などを運ぶ自動車専用船の船腹量が減少に転じている。英クラークソンによると、自動車船の世界の船腹量(1000台積み以上)は776隻で、前年同期の785隻から9隻減った。船腹量が減れば輸送需要の変動に対する柔軟性がなくなる恐れがあり、邦船社など主要な自動車船オペレーターは「既存のサービス網を維持することも難しい」と危機感を強めている。グローバルな完成車トレードを阻害しないためにも、新造船… 続きはログインしてください。

残り:894文字/全文:1092文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む