ドローンの利活用の現状-想定される海事業界への影響の考察-
 印刷 2020年01月08日デイリー版3面

世界市場、ミカン500ケース輸出。清水港から香港向け

 【静岡】香港向けを中心に日本産の農産物を輸出している商社の世界市場はこのほど、同社として初めて清水港を利用してミカンを輸出した。先月26日に清水港で静岡県産の青島ミカン500ケースを20フィートリーファーコンテナ1本にバンニング(コンテナ仕立て)。30日に船積み、1月5日に香港に到着した。同社は従来、西日本を中心にした農産品の輸出比率が高かったが、今後は東日本の産品の輸出にも力を入れていく… 続きはログインしてください。

残り:195文字/全文:385文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む