印刷 2019年12月26日デイリー版1面

インタビュー 事業拡大戦略】西日本鉄道取締役専務執行役員国際物流事業本部長・北村慎司氏。「ゲートウエー」「品目別」強化(その1)

 西日本鉄道国際物流事業本部は2019-21年度の中期経営計画の下、フォワーディングの物量拡大に取り組んでいる。グローバルプロキュアメント(運賃・スペース購買)を強めるとともに、品目別の取り組みなどをグループ全体で推進。各地で倉庫を増設するなどロジスティクス事業も強化し、「グローバルロジスティクスプロバイダー」への進化を急ぐ。国際物流事業本部長を務める北村取締役専務執行役員に事業戦略を聞いた。(聞… 続きはログインしてください。

残り:1693文字/全文:1890文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む