船員支援キャンペーン第2弾
 印刷 2019年12月10日デイリー版4面

海運集会所、年末懇親会で宮原会長「ポジティブに活路」

 日本海運集会所は5日、東京・平河町の海運ビルで毎年恒例の年末懇親パーティーを開いた。会員の企業・団体から約450人が参加し、懇親を深めた。パーティーの冒頭、宮原耕治会長があいさつし、米中貿易摩擦やITの発達など海事産業を取り巻く状況を説明した上で、「こうした環境の中で日本の海事産業は受け身になるのではなくて、ポジティブに活路を見いだしていくことが必要だ」と強調した。宮原氏はさらに「日本海運… 続きはログインしてください。

残り:390文字/全文:587文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む