船員支援キャンペーン第2弾
 印刷 2019年12月10日デイリー版1面

上野グループ、ISOタンクコンテナ参入。事業多角化、欧州バーチと代理店契約

 石油製品・石油化学製品の海上・陸上輸送を得意とする上野グループが、事業多角化を加速している。昨年11月設立した子会社上野ロジケムが今年、欧州ISOタンクオペレーター大手バーチグローバル(本社・スイス)と総代理店契約を締結。タンクコンテナ事業に本格参入した。上野ロジケムは今月から危険物倉庫業務も開始。国際輸送・保管の二本柱で事業を拡大していく。上野グループは主力とする石油製品の国内輸送需要が… 続きはログインしてください。

残り:1082文字/全文:1277文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む