印刷 2019年12月02日別版特集2面

川崎汽船創立100周年特集】明珍幸一社長に聞く。挑戦・変革・創造―次の100年へ。“Kラインスピリット”脈々

 今年4月に創立100周年を迎えた川崎汽船。11隻の船で海運業に乗り出し、戦後の復興から、ドライバルク・油槽船事業の展開、コンテナ船サービスの拡大、日本初の自動車専用船やLNG(液化天然ガス)船の竣工などを経て、今日では500隻近い船を運航する世界有数の総合海運企業グループに成長した。「安全で最適なサービス提供」「公正な事業活動」「変革への飽くなきチャレンジ」「人間性の尊重」という4つのビジョンを… 続きはログインしてください。

残り:2849文字/全文:3047文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む