印刷 2019年11月29日デイリー版1面

欧州西航、7カ月ぶり減。9月3%減135万TEU

 日本海事センターがまとめた9月のアジア16カ国・地域発欧州54カ国・地域向け(欧州西航)コンテナ貨物量は、前年同月比3%減の135万1627TEUだった。単月実績がマイナスになるのは7カ月ぶり。北東アジアや中国の減少が響いた。ただし、1-9月累計では前年同期比4%増の1262万2534TEU。単月実績でマイナスになったものの、北米航路に比べれば健闘している。9月の地域別実績は、北東アジア発… 続きはログインしてください。

残り:271文字/全文:466文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む