個人在宅支援プラン
 印刷 2019年11月20日デイリー版2面

ウルステイン、水素燃料電池船を建造。オフショア支援船、22年竣工

 ノルウェーの造船企業ウルステイン・グループは18日、水素燃料電池を搭載したオフショア支援船「ULSTEIN SX190 Zero Emission」を建造すると発表した。竣工は2022年を予定。水素駆動船を使用することで、温室効果ガス(GHG)やSOX(硫黄酸化物)、NOX(窒素酸化物)を排出しないクリーンな海上輸送業務の実現を目指す。ウルステインが建造を目指すオフショア支援船は、蘭Ned… 続きはログインしてください。

残り:413文字/全文:604文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む