印刷 2019年11月19日デイリー版1面

市況2019】VLCC、西アフリカ積み成約。5件表面化、最高6万ドル

 VLCC(大型原油タンカー)のスポット用船市況で西アフリカ積みが複数報告された。市場関係者は「西アフリカ積み、中東揚げなどは輸送距離が長く市況水準を底上げする可能性がある」とし、動向を注視している。一般的に中東で原油を積載し、日本など極東圏で荷揚げする場合、往復40-50日程度かかる。これが西アフリカ積み極東揚げでは往復60-70日程度でトンマイルは大幅に延伸する。こうした遠距離トレ… 続きはログインしてください。

残り:425文字/全文:617文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む