印刷 2019年11月19日デイリー版1面

IMO2020 SOx規制】JXTG、8製油所・6油槽所で適合油供給。混合安定性「数百通りテスト」

 石油元売り国内最大手JXTGエネルギーは、2020年1月適用開始の船舶SOx(硫黄酸化物)規制に対応し、同社8製油所と6油槽所で規制適合C重油を供給する。既に8製油所では10月中に供給を開始し、主に内航向けの6油槽所では10月から12月初めにかけて供給を始める。小川誠一産業エネルギー総括グループマネジャーが日本海事新聞の取材に応じ、計14カ所で供給する各製品の混合安定性について「自社の研究施設で… 続きはログインしてください。

残り:1472文字/全文:1670文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む