印刷 2019年11月19日デイリー版1面

国際石油開発帝石、LNGカーゴ100隻目を出荷。イクシスから

 国際石油開発帝石(インペックス)は15日、同社が操業主体を務める豪イクシスLNG(液化天然ガス)プロジェクトから累計100隻目のLNGカーゴを出荷したと発表した。オーストラリア北部準州ダーウィンに立地する陸上の天然ガス液化プラントから、2018年10月の初出荷から1年強で100カーゴの出荷を達成した。100隻目の出荷は日本郵船が運航する14万5000立方メートル型のLNG船「PACI… 続きはログインしてください。

残り:147文字/全文:288文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む