印刷 2019年11月12日デイリー版2面

造船首脳このひと言】三井E&S、収益増加へ協業も視野

 三井E&Sホールディングスが11日に開いた決算会見には、岡良一社長と松原圭吾副社長CFO(最高財務責任者)が出席した。一問一答は次の通り。(1面参照)◆ --グループ全体で1000人規模の異動や移籍とある。岡 他社への移籍については、JFEエンジニアリングに売却することで合意した三井E&Sプラントエンジニアリング(MPE)など、プラント事業の部隊が中心になる。グループ内での異動に関… 続きはログインしてください。

残り:460文字/全文:647文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む