印刷 2019年11月12日デイリー版2面

四国急行フェリー、高松-宇野航路、12月16日から運航を休止へ

 四国フェリーの子会社の四国急行フェリーは11日、高松-宇野(岡山県玉野市)フェリー航路の運航を12月16日から休止すると公表した。休止の理由として、競合する瀬戸大橋の通行料金のETC割引制度が大幅に拡充されたことで輸送数量が激減したことを挙げている。同社は11日に四国運輸局に運航休止の届け出を提出し、同運輸局が同日付で受理した。現在、宇高航路を運航しているのは同社だけ。1910(明治43)… 続きはログインしてください。

残り:195文字/全文:385文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む