新時代のLNG船ビジネス
 印刷 2019年11月11日デイリー版1面

インタビュー 今後の事業戦略】MES-KHI由良ドック社長・山口博美氏、今年度80隻入渠めざす

 環境規制に対応するための装置搭載など、修繕ヤードの需要が高まっている。三井E&S造船と川崎重工業の合弁出資によるMES-KHI由良ドック(本社・和歌山県由良町)の山口博美社長に事業の現状、今後の戦略を聞いた。(聞き手 五味宜範) --会社の特長は何か。「紀伊半島西部の和歌山県由良町に工場を抱えており、太平洋から船で来やすい立地となっている。近畿、中四国への玄関口でもあり、顧客にとって利… 続きはログインしてください。

残り:1828文字/全文:2019文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む