印刷 2019年11月11日デイリー版3面

アシックス、LLP活用で物流改革。SC全体の可視化が重要。全体把握へ改革進展

 ランニングシューズを中心としたスポーツ用品で高いブランド力を誇るアシックスは一昨年から、従来の3PL(物流一括受託)よりもさらに高度なリードロジスティクスプロバイダー(LLP)を活用した物流改革に取り組んでいる。これまでは販売会社の要請に応じた製品供給を円滑にすることが主眼だったが、「それだけだと単線の動きだけしか見えなかった。今後はサプライチェーン(SC)全体を把握できるようにしたい」とSCM… 続きはログインしてください。

残り:1253文字/全文:1447文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む