新時代のLNG船ビジネス
 印刷 2019年11月08日デイリー版5面

ニュース深読み】港湾、五輪後も見据え対策。年末年始に東京港CTオープン実験

 デスク 来年の東京五輪を控え、東京都と東京港埠頭会社は期間を区切りながらコンテナターミナル(CT)のゲートオープン時間拡大実証実験を行っている。最近の動きを説明してもらいたい。A 東京港のゲートオープン時間拡大の実証実験は、これまでゴールデンウイーク(GW)、五輪大会開催時を意識した夏の2回行われました。現在は各ターミナルの港運事業者(ターミナルオペレーター)が繁閑を見極めながら曜日、期間… 続きはログインしてください。

残り:937文字/全文:1128文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む