新時代のLNG船ビジネス
 印刷 2019年11月08日デイリー版2面

韓進重工、韓国海軍向け高速艇4隻を受注。22年末までに引き渡し

 韓国の韓進重工業はこのほど、韓国防衛事業庁から同国海軍向け次期高速艇(PKX-B)4隻を受注した。契約金額は2460億ウォンで、2022年12月までに全て引き渡す予定。同社は昨年11月にも、同型艦4隻を受注している。次期高速艇事業は、老朽化が進む大鷲型哨戒艇を置き換えるためのもの。基準排水量は200トンで、主兵装として76ミリ砲と艦対艦誘導ミサイルを備える。推進システムはウオータージ… 続きはログインしてください。

残り:215文字/全文:407文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む