新時代のLNG船ビジネス
 印刷 2019年11月08日デイリー版3面

港湾セミナー】小樽港、港湾計画改定に着手。節目の年、開港150年

 北海道・小樽港の官民で構成する小樽港貿易振興協議会(会長=迫俊哉小樽市長)は6日、東京都内で小樽港セミナーを開催した。小樽港は2019年、商港として指定されてから150周年、また外国貿易港に指定されてから120周年になるなど、今年が節目の年となっている。このため、小樽市では1997年以来の小樽港港湾計画の改定に着手したことを明らかにした。主催者を代表してあいさつに立った迫市長は、小樽港の強… 続きはログインしてください。

残り:363文字/全文:558文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む