新時代のLNG船ビジネス
 印刷 2019年11月07日デイリー版3面

ニチレイ・低温物流事業、通期予想を上方修正。TC好調、保管拡大

 ニチレイは5日、低温物流事業の2020年3月期業績予想を上方修正すると発表した。修正後の予想は売上高が5月公表値から2億円増(前年同期比2%増)の2046億円、営業利益が2億円増(同4%増)の118億円。TC(通過型センター)事業の伸長や保管貨物の集荷拡大、業務効率化効果を見込む。海外は売り上げ予想を下方修正し減収見通しだが、利益計画は達成する見通しだ。上期(4-9月期)の低温物流の売上高… 続きはログインしてください。

残り:926文字/全文:1115文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む