新時代のLNG船ビジネス
 印刷 2019年10月18日デイリー版4面

ANAHD、米新興ロボ企業と連携。屋外型アバター実用化へ

 ANAホールディングス(ANAHD)は15日、二足歩行の自立型ロボットの技術を持つ米オレゴン州立大学発のスタートアップ「アジリティー・ロボティクス」とパートナーシップを締結したと発表した。双方の技術を活用し、屋外型アバターロボット(遠隔操作ロボット)の実用化を目指す。アジリティー・ロボティクスが開発する自立走行ロボットは、二足歩行型で上半身と両腕を備える。階段の昇降や歩行経路の選択に加え、… 続きはログインしてください。

残り:236文字/全文:429文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む