新時代のLNG船ビジネス
 印刷 2019年10月18日デイリー版1面

モザンビークLNG、用船商談スタート。造船所は韓国有力

 モザンビークのLNG(液化天然ガス)プロジェクト向けLNG船の用船商談が始まった。船腹の調達主体となるプロジェクト側が、先週末までに海運会社に対して提案依頼書を提示した。先行して進めていた造船商談は、汎用(はんよう)性の観点からメンブレン型が採用される模様。同型を得意とする韓国勢の受注が有力視されている。LNG船の用船商談がスタートしたのは、米アナダルコ(現オキシデンタル)が主導するモザン… 続きはログインしてください。

残り:588文字/全文:779文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む