シップオーナーズ・フォーラム2019
新時代のLNG船ビジネス
 印刷 2019年10月10日デイリー版1面

中遠海運特運、北極海航路でコンテナ輸送。日本初、苫小牧に寄港

 中国の海運大手COSCOシッピンググループの中遠海運特殊運輸(COSCOシッピングスペシャライズドキャリアーズ)が運航する約3万6000重量トン級の多目的貨物船「TIAN EN」が9日、北海道・苫小牧港に入港した。日本初となる北極海航路を利用したコンテナ貨物輸送のトライアルを実施。苫小牧港でフィンランド産の木材を積んだ40フィート型コンテナ20本を陸揚げした。9日、苫小牧国際コンテナターミ… 続きはログインしてください。

残り:362文字/全文:557文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む