シップオーナーズ・フォーラム2019
新時代のLNG船ビジネス
 印刷 2019年10月10日デイリー版1面

VLCC、80隻超が不稼働に。中東-極東、続騰13万ドル

 米トランプ政権のイラン産原油輸送に関する制裁の影響で、全世界のVLCC(大型原油タンカー)の少なくとも1割以上、80隻超が不稼働状態にあるようだ。実際に制裁対象に指定されていない場合でも、制裁対象企業と同一グループに属すために、用船者から敬遠される船も確認されている。さらに、スクラバー(排ガス浄化装置)の搭載工事に遅れも見られ、船腹供給が絞られる状況は加速。需給タイト化を主因に足元の中東-極東(… 続きはログインしてください。

残り:706文字/全文:901文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む