シップオーナーズ・フォーラム2019
新時代のLNG船ビジネス
 印刷 2019年10月10日デイリー版3面

センコー、タイに冷凍・冷蔵倉庫。外食と合弁、低温物流トップめざす

 センコーグループホールディングスは9日、タイの外食チェーン企業MKレストラン・グループなどとの合弁会社が同国サムトプラカーン県に建設していた3温度帯(冷凍、冷蔵、常温)対応の物流センター「M-センコー・ロジスティクスセンター」(延べ床面積2万6019平方メートル)が竣工したと発表した。タイ国内のMKレストラン店舗への食材供給に加え、外部顧客の開拓を進め、同国内でナンバー・ワンのコールドチェーン(… 続きはログインしてください。

残り:268文字/全文:463文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む