シップオーナーズ・フォーラム2019
新時代のLNG船ビジネス
 印刷 2019年10月07日デイリー版2面

日立造船、通期純利益10億円。訴訟和解で特損計上

 日立造船は4日、2020年3月期連結純利益予想を下方修正し、前期比82%減の10億円(8月の前回予想50億円)になりそうだと発表した。納めたシールド掘進機に関する米国での損害賠償請求訴訟に関して、和解契約を締結。これに関する費用など約70億円を特損処理することが響く。 … 続きはログインしてください。

残り:69文字/全文:137文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む