シップオーナーズ・フォーラム2019
新時代のLNG船ビジネス
 印刷 2019年10月04日デイリー版2面

四半期決算を読む】(3):川崎汽船、構造改革効果が現出

 川崎汽船の2019年4-6月期連結決算は、経常利益27億円と前年同期の170億円の赤字から黒字転換を果たした。前期に断行した650億円規模の構造改革の効果が表れ始めた。構造改革では、定期船事業統合会社のオーシャンネットワークエクスプレス(ONE)に貸船中のコンテナ船に関する損失引当金150億円、用船解約23隻(バルカー6隻、コンテナ船17隻)に伴う特別損失519億円を計上していた。黒… 続きはログインしてください。

残り:1107文字/全文:1297文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む