2019 日本コンテナ航路一覧
 印刷 2019年09月10日デイリー版2面

川崎汽船/重量物船持ち株会社を売却

 川崎汽船は9日、Kラインヘビーリフト(ドイツ、以下KHL-G)の全株式を、独投資会社FFV社に売却すると発表した。売却額は非公表。KHL-Gは連結子会社だった重量物船社SALヘビーリフトの持株会社として設立されたが、2017年7月にSALを売却。その役割を終えている。川崎汽船では、KHL-Gの精算に関わる時間・費用を考慮し、FFVに売却するのが適切と判断した。… 続きはログインしてください。

残り:96文字/全文:188文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む