2019 日本コンテナ航路一覧
 印刷 2019年09月10日デイリー版1面

緊迫する中東 エネルギー供給の行方】(上)/どう守る日本商船隊、対策急ぐ

 6月13日、海運業界に衝撃が走った。中東ホルムズ海峡付近で邦船社運航のタンカーを含む2隻が何者かによる攻撃を受けた。中東沖では5月にもタンカー4隻への破壊行為が起きており、2カ月連続の事件発生に現地の緊張は一気に高まった。7月に入ってからも英・イラン間でタンカー拿捕(だほ)の応酬が勃発、事態は一層緊迫化した。中東はエネルギー供給の生命線。往来する商船の安全確保が急務だ。一方、治安回復に向けた国際… 続きはログインしてください。

残り:1845文字/全文:2043文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む