2019 日本コンテナ航路一覧
 印刷 2019年09月10日デイリー版2面

IMO2020 SOx規制】マースク/適合油生産、蘭で連携。最大1割確保

 マースクグループの燃油調達部門マースクオイルトレーディングは5日、硫黄含有率0・5%以下の低硫黄燃料(LSFO)の生産について、オランダのコーレターミナルズと合意したと発表した。コーレはロッテルダム港背後地ボトレック地区に保有する石化製品生成施設(PID)でLSFOを生産。マースクグループが年間で必要とするLSFOの5-10%程度をカバーする。海運各社は、2020年1月からIMO(国際海事… 続きはログインしてください。

残り:466文字/全文:658文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む