印刷 2019年09月04日デイリー版3面

日新/容器管理とFW一括提供。「ハコラボ」、コスト大幅低減

 日新は物流容器の開発・管理から国際フォワーディングまで一括で提供するソリューション「HACOLab.」(ハコラボ)の本格運用を開始した。国際輸送で利用される通い箱などをRFID(電子タグ)などで管理。面倒な再輸出手続きも日新が請け負い、荷主の運用コストを大幅に低減する。このほど専用ホームページを開設。国際物流の情報プラットフォーム(PF)として広く展開していく。日新は2014年から、ハコラ… 続きはログインしてください。

残り:1150文字/全文:1341文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む