新時代のLNG船ビジネス
 印刷 2019年08月26日デイリー版2面

防衛省20年度予算概算要求/「いずも」空母化へ改修費

 防衛省は2020年度予算案の概算要求で過去最大となる5兆3000億円超を計上する方針を固めた。事実上「空母化」する海上自衛隊のヘリコプター搭載護衛艦「いずも」の改修費用(31億円)や、3900トン型護衛艦2隻(940億円)、3000トン型潜水艦1隻(696億円)、690トン型掃海艦1隻(128億円)の新造、水中防衛用小型UUV(無人水中航走体)の導入(76億円)などを要求する。護衛艦「いず… 続きはログインしてください。

残り:688文字/全文:873文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む