2019 日本コンテナ航路一覧
 印刷 2019年08月26日デイリー版2面

日中コンテナ6月荷動き/往航21%減の87万トン。古紙・産業貨物の減少顕著

 日本海事センターが貿易統計を基にまとめた、2019年6月の日中航路コンテナ貨物荷動きは、日本発中国向け往航が前年同月比21%減の87万トンで、4カ月連続で前年同月を割り込んだ。最大品目の「木材パルプ、古紙、板紙など」が古紙輸入規制の影響で半減近い数字となったほか、機械類、自動車部品など産業関連貨物も大きく減少した。米中貿易摩擦の影響などで中国の生産活動が鈍化。日本からの素材供給も停滞している。… 続きはログインしてください。

残り:574文字/全文:773文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む