2019 日本コンテナ航路一覧
 印刷 2019年08月26日デイリー版3面

苫小牧港/リーファー混載試行、台湾向け開始

 官民でつくる苫小牧港利用促進協議会(事務局・苫小牧港管理組合)は23日、リーファーコンテナを活用した小口混載貨物輸送サービスの支援事業(トライアル事業)で台湾向けのサービスが26日に始まると発表した。ナラサキスタックスがサービスを開始し、貨物は来月4日に台湾の基隆港に到着する予定。同社は来年3月まで台湾向けに月1便の定期サービスを行う。同事業は苫小牧港経由で農水産品や加工品の輸出を拡… 続きはログインしてください。

残り:179文字/全文:348文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む