2019 日本コンテナ航路一覧
 印刷 2019年08月22日デイリー版1面

水平線】総合物流の本家本元

 倉庫・港運を主軸にする国内物流企業14社の2019年4-6月期業績は、増収・営業増益が4社と、19年3月期の11社から急減した。国内外の好況を背景に業績を伸ばしてきたが、米中貿易摩擦や国内景況の変化の影響を受けた形だ。▼部門別動向をみると、倉庫・陸運部門の売上高がおおむね堅調なのに対して、港運部門は企業により明暗が分かれた。幅広く取引できる倉庫・陸運は景気変動の影響をある程度回避できるが、取… 続きはログインしてください。

残り:163文字/全文:325文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む