2019 日本コンテナ航路一覧
電子版6つのNEW top01
 印刷 2019年08月14日デイリー版6面

日本郵船歴史博物館/「命のビザ」シリーズ第4回特別講演会。「杉原千畝ひとりではなかった!ユダヤ人救出の陰のヒーローたち」。9月21日、要予約・先着順

 横浜市にある日本郵船歴史博物館は9月21日、「命のビザ」シリーズ第4回特別講演会「杉原千畝ひとりではなかった!ユダヤ人救出の陰のヒーローたち」を開く。国際観光振興会(現国際観光振興機構〈通称・日本政府観光局〉)の元職員でフリーランス・ライターの北出明氏を講師に、杉原千畝以外にユダヤ人救出に関わった人々の取り組みを紹介する。要予約で先着順。参加費は500円(入館料込み、各種割引対象外)。

 在リトアニア日本領事館の杉原千畝が発給した日本への通過ビザによって、数千人のユダヤ人が救われたことは、よく知られているが、それに関わった多くの人々の存在は、ほとんど知られていない。今回の講演会では、その実態について語る。

 講師の北出氏は、国際観光振興会で1940-41年にユダヤ人輸送任務に従事した上司と出会い、退職後、調査を本格化。その成果を「命のビザ、遥(はる)かなる旅路-杉原千畝を陰で支えた日本人たち」(交通新聞社、2012年)にまとめている。

 講演会の概要は次の通り。

 日時=9月21日(土)午後2時-3時半(日本郵船歴史博物館オリエンテーションルーム)

 ▽問い合わせ・講演会予約 日本郵船歴史博物館(横浜市中区海岸通3-9、Tel:045・211・1923)