新時代のLNG船ビジネス
 印刷 2019年08月14日デイリー版5面

IMOによる船舶燃料油中の硫黄限度規制】(中)/20年1月1日施行に向けMEPC74で採択・承認したガイダンスとガイドライン(戸田総合法律事務所・阪田泰一技術顧問監修)

■13日付5面から続く 3.2.4 B7[すなわち、7体積%]までのバイオディーゼル混合物を取り扱うための機関および装置の能力を確認するため、エンジンおよび油水分離器、船外排出モニター、フィルターおよびコアレッサーなどの製造業者に相談する必要がある。3.2.5 孤立した個別の燃料油タンクに貯蔵され、劣化が加速する条件にさらされる場所の救命艇エンジン、非常用発電機、消防ポンプなどのために、… 続きはログインしてください。

残り:7445文字/全文:7640文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む