印刷 2019年08月14日デイリー版3面

SBSHD/1―6月期:物流、既存事業も増益。鎌田社長「提案営業が加速」

 SBSホールディングス(HD)の2019年1-6月期物流セグメント業績は、SBSリコーロジスティクス(SRL)買収効果を除いた既存事業でも前年同期比が増収増益だった。特に3PL(物流一括受託)事業が堅調だった。鎌田正彦社長は9日、本社で開催した決算説明会で、「現場の力がついてきた。倉庫開発と3PLを組み合わせた提案営業が加速している。いったん撤退した顧客からの再受託もあった」と説明した。S… 続きはログインしてください。

残り:644文字/全文:835文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む