印刷 2019年08月14日デイリー版3面

香港空港/フレーター影響なし。FWは振り替えで対応

 デモによる混乱で12日に全便欠航していた香港国際空港が13日朝、業務を再開した。13日朝の時点で同日の旅客便200便以上の欠航が決まったが、フレーター(貨物専用機)には影響が出ていないようだ。ベリースペース(旅客機の貨物室)に搭載している貨物については一部フライトの遅延・キャンセルがあったため、航空貨物フォワーダーは他キャリアへの振り替え手配に追われた。香港-日本間で欠航が出たキャセイパシ… 続きはログインしてください。

残り:259文字/全文:452文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む