新時代のLNG船ビジネス
 印刷 2019年08月13日デイリー版2面

国内船主の今】(178):円高は悪?為替の巧拙/信金ドル融資、円転換の好機

 8月9日、3連休前の金曜日。東京外国為替市場で円相場が1ドル=105円の取引に入ると、海運ブローカーがつぶやいた。「円高は必ずしも悪ではないはずだ。ドル融資を円転換すれば、円船価の総額は減る」 ■BBCは本体価だけ 「円高=悪」が日本の海運業界の常識。しかし、BBC(裸用船)を対象にした既存船の仕組み替えが増加した現在、BBC船主にとって円高は為替の巧拙が問われる場面でもある。… 続きはログインしてください。

残り:1391文字/全文:1580文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む