印刷 2019年07月18日デイリー版3面

鈴江コーポ/バングラデシュで合弁会社。現地大手船社と基本合意

 鈴江コーポレーション(横浜市、鈴江孝裕代表取締役)は17日、バングラデシュの大手コンテナ船社・HRCシッピングの持ち株会社と現地合弁会社設立で基本合意したと発表した。鈴江コーポレーションとHRCは2014年に物流事業の提携強化と合弁会社設立を念頭に了解覚書(MOU)・友好同盟協定書(FAA)を締結しており、5年越しで合弁事業が成立した。今回の合弁会社設立でバングラデシュ国内全域をカバーする物流体… 続きはログインしてください。

残り:781文字/全文:975文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む