シップオーナーズ・フォーラム2019
 印刷 2019年07月12日デイリー版1面

パナマックス市況/続伸1万4000ドル台、採算ライン超え。9カ月ぶり

 10日付の英ロンドン市場で、7万4000重量トン型パナマックスバルカーの主要航路平均のスポット市況が、前日比414ドル高の1万4300ドルに続伸した。同船型の平均的な損益分岐点とされる1万2000ドル前後を上回っている。航路平均が1万4000ドル台を付けるのは、昨年10月以来ほぼ9カ月ぶり。パナマックス市況が回復基調を強めているのは、大西洋水域の船腹需給がタイト化していることが主因。… 続きはログインしてください。

残り:298文字/全文:492文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む