シップオーナーズ・フォーラム2019
 印刷 2019年07月12日デイリー版3面

丸運/中国・佛山に新倉庫を開設

 丸運は11日、連結子会社の中国法人、丸運国際貨運代理(上海)(以下上海法人)が、広東省佛山市の日本中小企業工業園区内に、新倉庫(延べ床面積2240平方メートル)を開設したと発表した。同地域での既存顧客への物流サービス向上、新規顧客獲得を狙う。上海法人は2016年6月、佛山市で獅山倉庫(面積4365平方メートル)を開設し、同地域での営業を行ってきた。また、上海市閔行区(2400平方メートル)… 続きはログインしてください。

残り:156文字/全文:303文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む