シップオーナーズ・フォーラム2019
 印刷 2019年07月11日デイリー版1面

IMO2020 SOx規制】適合油調達価格/BAFとギャップ懸念。プラッツ対MGOマイナスα

 船舶SOX(硫黄酸化物)規制を巡り、海運各社が規制適合油の調達価格と運賃のBAF(燃料油割増金)のギャップ発生を懸念している。現在、主要船社は2019年度下期(10月-20年3月)分の適合油をマリンガスオイル(MGO)マイナスアルファの指標連動価格で調達。一方、BAFの多くは米調査大手S&Pグローバル・プラッツの新しい硫黄分0・5%燃料指標との連動が想定されている。海運会社が異なる基準価格の狭間… 続きはログインしてください。

残り:758文字/全文:950文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む