シップオーナーズ・フォーラム2019
 印刷 2019年07月11日デイリー版3面

東京湾/羽田周辺を錨泊制限へ。走錨対策。荒天時、退去命令も

 第三管区海上保安本部(横浜市)はこのほど、東京湾海難防止協会と連携し、東京湾周辺海域を対象にした走錨事故防止対策を盛り込んだ中間取りまとめを公表した。羽田空港周囲2カイリ(3・7キロ)を「錨泊制限海域」として設定。港則法に基づき、荒天時には船舶に対して錨泊自粛を勧告できるとともに、従わない場合は退去命令も下せる。昨年、発生した台風21号による強風で走錨したタンカーが関西国際空港連絡橋に衝突… 続きはログインしてください。

残り:640文字/全文:833文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む