シップオーナーズ・フォーラム2019
 印刷 2019年07月11日デイリー版1面

伯ダム決壊/235隻の需要喪失。プラッツ解説、代替調達4万ドル高値も

 米調査大手S&Pグローバル・プラッツのプラディープ・ラジャン上席マネージングディレクターは、10日の「コモディティフォーラム」でドライバルク市場の現状などについて講演した。1月に発生したブラジル資源大手ヴァーレのダム決壊事故に言及し、「同事故の減産規模は約4000万トン。ケープサイズ約235隻分の輸送需要が喪失した」と影響の大きさを指摘した。一方で、「ヴァーレの出荷が再開されるまでの間、最… 続きはログインしてください。

残り:193文字/全文:384文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む