2019 事業者要覧 スーパーバナー
 印刷 2019年06月13日デイリー版2面

DPワールド/北極海航路、利用拡大で提携。露政府系基金などと

 中東のコンテナターミナル(CT)運営最大手、DPワールド(DPW)はこのほど、北極海航路(NSR)の利用拡大に向け、ロシア政府系ファンドなどと提携することを明らかにした。アジアと欧州間の輸送日数短縮を目指す。DPWとロシア政府系ファンドのロシア直接投資基金(RDIF)、ロシア非鉄大手ノリリスク・ニッケル、ロシア国営原子力企業ロスアトムは6日、サンクトペテルブルクで開幕した国際経済フォーラム… マリナビで続きを読む

残り:239文字/全文:428文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。