2019 事業者要覧 スーパーバナー
 印刷 2019年06月13日デイリー版2面

中国/5月大豆輸入24%減。豚コレラが打撃

 中国の税関総署が10日発表した5月の大豆輸入量は前年同月比24%減の736万トンだった。家畜伝染病のアフリカ豚コレラの猛威により豚の飼育数が減少し、飼料用大豆ミールの需要が落ち込んでいることが主因。鉄鉱石輸入量は11%減の8375万トン。2カ月連続のマイナスとなり、ブラジル資源大手ヴァーレの鉱山ダム決壊による鉄鉱石の供給減が響いたとみられる。原油輸入量は3%増の4022万トンとなり、… マリナビで続きを読む

残り:227文字/全文:421文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。