2019 事業者要覧 スーパーバナー
 印刷 2019年06月12日デイリー版3面

インタビュー 新たな成長への布石】三菱ケミカル物流社長・横山一郎氏/グループ向け物流機能強化(その2)

 --外航海運の汎用(はんよう)船事業から撤退した。「昨年1月時点では1万2000重量トン型2隻を運航していた。ただ1万重量トンクラスの汎用ケミカル船2-3隻だけで商売をするということは厳しい。さらに、親会社の戦略見直しでインドをベースとするカーゴがなくなった。汎用船として市況変動が大きいなかで顧客をつかまえ、スポット契約だけで事業を継続していくのは厳しいと判断。用船契約更改のタイミングで撤… マリナビで続きを読む

残り:1147文字/全文:1342文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。