2019 事業者要覧 スーパーバナー
 印刷 2019年06月12日デイリー版4面

帝人/庫内位置、IoT管理。半導体製品で運用開始

 帝人は10日、2種類のICタグ(電子タグ)情報を関連付けて対象物の位置を管理するシステムを開発し、アナログ半導体専業メーカー、エイブリック(千葉市)の高塚事業所(千葉県松戸市)で運用を開始したと発表した。人手不足が深刻化する中、IoT(モノのインターネット化)ソリューション導入により、業務を効率化する。新システムは、帝人が自社展開しているRFID(電子タグ)システム「レコピック」の技術をベ… マリナビで続きを読む

残り:533文字/全文:720文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。